SKU: 11020

ボルターディビートルートシード

セールスプライス

通常価格 €2,59
( / )
送料はチェックアウト時に計算されます。
Ask a Question
カテゴリー: 野菜の種
<中央>
説明


種子から育てる方法

屋外でも屋内でもビートルートを育てるのはとても簡単です。播種の1時間前に種子を温水に事前に浸します。これは発芽を早めるのに役立ちます。 4月中旬から6月下旬にかけて、屋外でビートルートの種を深さ1cmの浅いドリルに播種します。シードを10cm離し、列の間隔を30cmにします。定期的に水をやり、雑草のない場所を保ちます。 3月から7月まで、肥沃で軽く、水はけの良い土壌で、雑草のない日当たりの良い場所で、ビートルートの種子を屋内に直接播種します。深さ1cm、30cm間隔の浅いドリルでビートルートの種を薄く播種します。さあ、次のケアを辛抱強く待ってください。

発芽後のケア

発芽には通常12〜24日かかります。処理するのに十分な大きさになったら、各列内の苗を5〜7cm離して薄くします。種子が発芽した後、定期的にビートルートに水をやります。これにより、根が木質になったり裂けたりする可能性が低くなります。腫れているビートルートの根を傷つけないように注意しながら、列を雑草のない状態に保つために植物の周りをくわえます。ほとんどの種類の地球儀は、8〜10週間で収穫できる状態になっています。より長く、円筒形の品種は20週間近くかかります。ビートルートは8〜25°Cで発芽します。

ビートルートの収穫方法

Yahoo!時間です。ビートルートを収穫している間、それが根の上部に出会うところに葉をしっかりとつかんで引っ張ってください。ビートルートは遅すぎるよりも早すぎる方が収穫が良くなります–若い根は柔らかくなります。クリケットボール以下の大きさの根を引っ張り、損傷していないものだけを保管します。持ち上げた後、葉を根元から約5cmねじって、短い茎を残します。根の直径が11/2 "以上になったら、ビートの根を引っ張ります。

注: 文化的慣習や気候状況はさまざまであるため、情報はガイダンスとしてのみ提供されています。

仕様:
  • シーズン: 4月から6月
  • USDAゾーン: 2-11
  • 収穫までの日数: 7〜8週間。
  • 高さ: 2フィート
  • 土壌タイプ:ローム
  • 温度:摂氏8〜25度

    配送: < / p>

    • アイルランドと北アイルランド: 午後4時より前に注文した場合。翌日配達されますが、それ以外の場合は通常2営業日です。
    • 残りの世界: 3〜11営業日
      Garden Paradise Seeds はお客様に非常に熱心に取り組んでおり、当社の製品とお客様の後ろに立っています。私たちの究極の目標は、お客様が当社の製品を購入した瞬間から、その生涯を通じて、すべてのお客様を満足させることです。

QUESTIONS & ANSWERS

Have a Question?

Be the first to ask a question about this.

Ask a Question